Home > BLOG Root

★ダイキャストモデルの製造過程

Posted by Ken at February 19,2007



ダイキャストモデルはどうやって作られているんだろう?コレクターの方なら一度は疑問に思ったことがあるのでは。エアプレインモデルではないのですが、ミニカーの製造過程が以下のサイトで紹介されています↓

ミニカーはこうして作られる Vol.1

なかなか興味深い記事です。ぜひ覗いてみて下さい。
Category Tag: Topic
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=7
Page Top ▲

 

★資料購入

Posted by Ken at February 17,2007



みなさんは紙媒体の資料にどれくらい予算を割きますか?インターネットで検索すれば大抵のことがわかる世の中になりましたが、それでも紙媒体にはネット上にはない情報もたくさんあります。

写真は今日アマゾンから届いた資料で、時間のある時にゆっくり見ていこうと思っています。モデルへの愛着は、実機の構造、実機にまつわる様々なドラマを知ることでさらに深まっていきます。
Category Tag: Media
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=6
Page Top ▲

 

★モデルパワーのサイトが復活

Posted by Ken at February 16,2007



一時期、商品閲覧不可だったモデルパワーのサイトが復活したようです。

Model Power

同社の製品は、主にエントリー向けが多いのですが、その中にもキラリと光るモデルなどもあり、侮れません。写真の強風やブラックウィドウ、飛行艇など、いくつか私も所有しています。こちらも時期を見て My Collection にてご紹介していきます。
Category Tag: Brand
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=5
Page Top ▲

 

★マッチボックスのモデルを集めています

Posted by Ken at February 15,2007



今さらですが、マッチボックスのダイキャストモデルを集めています。

新製品ラッシュ(私にとっての)がひと段落した時に My Collection にてご紹介したいと思っています。最近の製品に比べてモールドは太く深いし、飛行姿勢のみでのディスプレイだったりと見劣りする要素が多いのですが、他社製品にはない、得がたい「雰囲気」が私を虜にしています。
Category Tag: Brand
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=4
Page Top ▲

 

★模型の撮影に欠かせないもの

Posted by Ken at February 14,2007



購入した模型をウェブサイトで公開するにあたって写真撮影をします。その時に威力を発揮するのが撮影セット。最近は各社からリーズナブルなものがたくさん出ています。これがあるのとないのとでは撮影した写真に格段の差が出てしまいます。

ただ悲しいかな、スペース的な制約から大型機の撮影は出来ないのでした。
Category Tag: Review
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=3
Page Top ▲