Home > BLOG Root

★鍾馗、完成!

Posted by Ken at March 25,2009

童友社・翼コレクション「陸鷲」の鍾馗が組みあがりました。


▲ストレートに組んだだけの状態です。

やはり古い金型ゆえ、ツッコミ所満載で、少し手を入れたくなりました。今週末、レビュー出来れば、と考えています。

※3月31日追記: レビュー、アップしました。下記リンク先よりどうぞ。

Tsubasa Collection Vol.12 Army's Eagles No.70
Category Tag: Easy_Build_Kit
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=87
Page Top ▲

 

【ブック・レビュー】 鍾馗戦闘機隊

Posted by Ken at March 22,2009

先大戦中に「鐘馗」を装備した「陸軍飛行第70戦隊」を活写した写真集のご紹介。


▲陸軍専属カメラマン菊池俊吉氏撮影の鮮明な写真が満載です。


▲前作「飛燕」同様、今作も横山氏によるモノクロ写真への彩色作品があります。

満州鞍山飛行場、内地の千葉県柏飛行場における鐘馗の運用状況がわかる写真や機体のクローズアップなどがあり、陸軍機ファンなら「買い」の一冊です。

以前、文林堂より「陸軍航空隊の記録」という同じく菊池氏撮影による素晴らしい写真集(第1、第2集)がありましたが、絶版になって久しく入手困難になっていただけにこれは久々の嬉しい航空写真集です。

ツラツラと写真を眺めているうちにウズウズと模型の虫がうずいてきたので、ストックしてあった翼コレクション「陸鷲」の70戦隊機を作りはじめました。


▲部品をランナーから慎重に切り離しているところです。後ほどレビュー予定です。

鍾馗戦闘機隊―帝都防衛の切り札・陸軍飛行第70戦隊写真史
Category Tag: Media
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=86
Page Top ▲

 

【DVD簡易レビュー】 ウォーバーズ(ワック)

Posted by Ken at March 15,2009

ワックより「ウォーバーズ SPECIAL BOX」なる3枚組DVDボックスがリリースされました(2009年2月27日)。航空ファン2009年4月号の広告に惹かれての購入です。


▲価格は税込み9,800円。バラ売りもしています。

買ったはいいのですが、なかなか視聴の時間を作れず、先ほど「メッサーシュミットBf109」のみ鑑賞してみました。

結論。うん、いいですね、コレ!スピットファイアやハリケーンも視聴が楽しみになってきました。

それにしてもこういった骨董品的航空機を動態保存出来る外国(カナダ)の環境がとても羨ましく、そして何よりも関係者の熱意には頭の下がる思いです。

ザワザワしてた気持ちがこのビデオを観て少し落ち着きました。やっぱり、私はこういうモノ、好きなんだよなーと再確認した次第。

今後も大戦機紹介ビデオをこういうフォーマットで出して欲しいですね。





[2009年3月20日 追記]
残り2本の鑑賞を終えたところです。スピットファイアの肢体の美しさとその飛びっぷりは特筆ものですが、あまり期待していなかったハリケーンの巻が実に素晴らしいもので、同機の魅力を余すところなく伝えてくれました。適切なナレーションとオーケストラ風なBGM、運航部長とパイロットの解説等、最後まで飽きることなく楽しむことが出来ました。

ウォーバーズ SPECIAL BOX [DVD]
Category Tag: Media
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=85
Page Top ▲

 

★いい出来です!

Posted by Ken at February 12,2009

SkyMax Model 社の F8F を入手しました(1/72スケール)。


▲F8F のダイキャストモデル化は初!実機の特徴をよく捉えたモデルです。


▲プロペラも実にスムーズに回ります。フィギュアは Matchbox 製品からの流用。

レビューは今週末の予定です。興味のある方は覗いていってくださいまし。
しばらくは WW2米海軍機のレビューが続きそうです(艦攻・艦爆トリオとか)。


※2月14日追記: レビュー、アップしました。下記リンク先よりどうぞ。

Grumman F8F-1 Bearcat VF-3, US Navy, early 1946 by SkyMax Models
Category Tag: Review
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=84
Page Top ▲

 

★CGサイト開設準備

Posted by Ken at February 07,2009

BBS常連カズさんをはじめ、CGを制作される方の作品発表の場を準備しています。

色々試してみたのですが、TiltViewer というフリーのフラッシュ・テンプレートがいい感じです。


▲画面周りはこんな感じ。まだ試行錯誤の段階です。

アドレスはもう決まっていて、cg.airmodel.jp となります。

ということで、CGギャラリー開設、もうしばらくお待ちください。

TiltViewer - About
Category Tag: Topic
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=83
Page Top ▲