Home > BLOG Root

【DVDレビュー】一式戦闘機 隼

Posted by Ken at January 17,2010

ミリタリー/航空ファン向けのビデオを精力的にリリースしている WAC(ワック)より、旧日本陸軍戦闘機「隼」復元機の飛行シーンを収録した DVD がリリースされました(2009年12月25日発売)。


▲ 一式戦闘機隼 荒鷲、21世紀の空を征く/全80分/ワック株式会社/3,990円


特筆すべきはやはり画像の鮮明さ。ハイビジョン撮影ということですから HD のことかと思うのですが、美しい景観と相まってその映像美に引き込まれてしまいます。

BGM も雰囲気があり、ナレーションも過不足なく丁度良い感じです(※)。

ただ、隼がカメラプレーンに接近した時にカメラが時々ブレてしまっていたのは勿体ない限り。

特典映像の「隼リバース・エンジリアリング in テキサス」は興味深いものでしたが、同じような絵(シーン)が延々と何度も繰り返し使われるので、観ているうちに、また最初に戻ってリピートしているのかと錯覚してしまいました。ここにはもう少し編集の手が入った方が良いですね。

とは言え、貴重な隼の飛行シーンをたっぷり堪能できる本ビデオ。旧陸軍機ファンは持っていても損はない一枚と思います(残念ながらブルーレイ版はないようです)。



※ナレーションについて
ナレーションはアニメ声優、海外映画/ドラマの吹き替え、ドキュメンタリーのナレーションで有名な大塚芳忠(おおつかほうちゅう)氏。いつ聞いても美声ですね。しかし、パッケージには「大塚芳中」とあり、あららという感じ。次回生産分からはきちんと修正して欲しいです。
Category Tag: Media
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=115
Page Top ▲

 

★マニアの夢がカタチに

Posted by Ken at January 13,2010

カナダの大戦機博物館 "Canadian Warplane Heritage Museum" が "Avro Canada CF-105 Arrow" の 1/72 ダイキャストモデル(完成品)をリリースします。


▲2010年3月リリース。価格は $89.99で、生産数 3,000個の限定品です。

サイトを拝見するとカナダとアメリカ以外は International で一括りにされており、日本へ発送してくれるかどうかはショップに確認してみないとわかりません。

「CF-105 アロー」といえば、「TSR.2」と並び、その手のマニアには人気のある機種。試作機好きの私としては、ぜひとも入手して、CORGI の TSR.2 の傍らにディスプレイしたいな、と思っています。

Canadian Warplane Museum's Gift Shop
Category Tag: New_Model
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=114
Page Top ▲

 

【BOOK レビュー】飛行機模型大全 + 【夢想】

Posted by Ken at January 10,2010

昨年末に発売されたエアモデル・ムックのご紹介です。


▲「飛行機模型大全」ネコ・パブリッシング/1,600円(税込)

カーモデル雑誌「model cars」別冊という体裁で出版されたムック本です。 97頁のうち、約6割を「ウィング・クラブ」の高級モデルが占めています。


▲ミュージアム・クラスの新たなラインナップ 1/15 のマスタングにうっとり。

この本の最大の売りは、普段なかなかお目にかかることの出来ないミュージアム・モデルの鮮明な大判写真。こういったハイエンド・モデルの入手は、エアモデル・コレクター究極の夢です。

しかしながらこのムック、「大全」というよりは「入門」用であり、ダイキャスト・コレクターには質・量ともに不十分な内容です。

出来れば定期刊行物として、エアモデル(完成品中心)専門誌が出版されるようになるといいのになあと思いました(例えばこういった感じで↓)。


▲昨年初めにお遊びでコラージュしたもの。ネタが古くてすみません。

歴史があり、裾野も広いカーモデルには到底及びませんが、ダイキャスト製エアモデルを収集するコレクターもかなり増えてきていると思われる昨今、業界の先陣を切って「飛行機模型専門誌」を発刊してくださる出版社さんはいませんか?

紙媒体でしか出来ないことは、やはりありますから。
Category Tag: Media
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=113
Page Top ▲

 

★ 1/100 というスケール

Posted by Ken at January 07,2010

1/100 はガンプラのスケール。私の脳内ではそんな刷り込みがなされていました。

中学生の頃、ガンダムMk-II やハイザック・カスタム(ノーマルを改造して制作)の 1/100 キットを組んだことがあったからです。もちろん戦闘機のプラモデルもよく作りましたが、昭和40年代生まれの私が慣れ親しんだのはハセガワの 1/72 であり、1/100 エアモデルを組んだ経験は皆無だったのです。

しかし、そのどちらかというと航空機モデルではマイナーなスケールが、近年脚光を浴びることになります。

2003年、童友社から発売された「翼コレクション」シリーズの登場によって、です。
▲童友社「翼コレクション」シリーズ/1/100スケールの塗装済みキットです。

同シリーズのレビュー記事は本サイトに掲載してありますが、その際参考にさせていただいたサイトがあります。
1/100 スケールの航空機プラモデルにこだわった内容で、国内外のメーカー往年のキットから最新のキットまで、管理人さんのコレクションを深い知識に基づき、ディープにご紹介されています。

そこには私の知らない世界が広がっており、大変興味深く拝読させていただきました。プラモデルを作ったことのある方なら、昔作ったキットが掲載されていたりしてノスタルジックな気持ちになるかもしれません。

ぜひ一度ご訪問されてみてください。
Category Tag: Easy_Build_Kit
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=112
Page Top ▲

 

★ New CG Site Open!

Posted by Ken at January 03,2010

New CG Site、オープンです。

▲そのままの画面表示モードでは作品の上下が切れてしまいますので、

▲下部コントロールパネルの "FULLSCREEN" をクリックしてください。

▲そうすると、フルスクリーン・モードでCGをお楽しみいただけます。

もう一度 "FULLSCREEN" をクリックするか「Esc キー」を押すと、通常の画面表示モードに戻ります。
それではどうぞ、ごゆるりと。

※下記コンテンツの動作には Adobe Flash Player が必要です。
※パソコンやその他対応デバイスでご覧になれます。
※スマホでも対応アプリをインストールすれば閲覧可能です。

HIGHER IN THE SKY -Airmodel CG Site-

Notes: This content can be viewed on a desktop or on mobile devices that support Flash Player.

Category Tag: Topic
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=111
Page Top ▲