Home > BLOG Root

★On the deck

Posted by Ken at May 22,2010

ミリタリー・ダイキャストモデル界の頂点とも言うべき、Centurywings "wings of heroes" シリーズ。正確なアウトラインと質感のある塗装、繊細な凹モールド、精度の高いタンポ印刷、業界内でいち早く取り入れたブロック交換式のギア等々、ディテールとギミックの両立をハイレベルで実現した素晴らしいモデルには世界中のコレクターから称賛の声があがっています。

私もこのシリーズに魅了されているコレクターの一人です。中でも F-14 カタパルト発艦姿勢モデルは特にお気に入り。


Dragon Warbirds Series のカタパルト・デッキに Century の F-14 を配置。


こちらはコラージュ。リアリティを追求せず、あえて模型風味を残してあります。

こういったモデルを飾るのに最適なディオラマ・ベースが Delta Groove(デルタグルーヴ)よりリリースされます。



実に雰囲気たっぷりのプロモーション・ビデオで、見ていて楽しくなります。夜間の発艦シーンをこれで再現することが出来ますね!

以下、商品概要です(YouTube からの引用)。

工場模型や1/500スケールの空港等の製作、販売をしているDeltaGroove ( http://www.delta-groove.com/)です。
Hobby MasterやCENTURY WINGS等1/72の飛行機フィギィアに最適な模型台 です。 板に貼付けるシート製等と違いアクリルを使用しスイッチでLEDが点灯し、コレクションの飛行機を照らします。 「チラシ」と言われる塗装でアスファルトもリアリティある表現を実現。 部屋を暗くすれば埋め込まれたLEDの明るい光源も相まって薄暗い照明のようなインテリアとしても最適。
全て手作りによる完成度の高い模型台となっています。
駐機場仕様です。

専用アダプター付属
W: 356mm
D: 276mm
H: 177mm
国内予定価格¥15540(税込み)


これは楽しみです。リリース時期、販売チャネル等、詳細が分かり次第、追ってご紹介させていただきますね。


【追加情報 27th May 2010】

    ★フライトデッキは空母ニミッツを参考にして制作。


    ★現行商品ではカタパルト・シャトルは付属せず。


    ★ディフレクター(ジェット排気遮蔽用)のジャッキは現行商品では付属せず(※)。当初は電動で動かすことも考えていたが、価格が跳ね上がってしまうためこの仕様はオミット。


    ★現在、DeltaGroove ストアにて販売中!トップガンでも販売予定(店舗で実物を展示しているようです)。


    ※ディフレクターはテープ等で任意に止める方式。今後、ジャッキを表現したスタンドを製作予定。ジャッキなしの現行品を購入された方には、後日ジャッキ部分を無償で発送してくださるそうです。



Category Tag: Topic
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=132
Page Top ▲

 

★Fictional TSR.2

Posted by Ken at May 18,2010

静岡ホビーショー速報をウェブで拾い読みしていたところ、面白い記事を発見。

フィギュア2体も付く!!「ストラトス・フォー」TSR.2MSのプラキット日本上陸!
(リンク切れ)


英国の老舗プラモデル・メーカー AIRFIX(エアフィックス)がアニメ「ストラトス・フォー」で活躍する TSR.2MS の 1/72 プラモデル・キットをリリースするとのこと。
これは明らかに日本のマーケットを意識した商品ですが、どういった購買者層をターゲットにしているのか、イマイチ掴めないところがあります。

この情報に関する海外のスケール・モデラー達の反応は、「バカな日本人!」といった罵倒や、「ナイス・コクピット!」といったアニメの内容を理解し、好感を持ったものまで様々です(国内モデラーの反応も気になります)。

旧金型の TSR.2 にアフターパーツを付けて TSR.2MS に改造する、ということであれば、ガンプラの数十倍もの制作スキルが必要となるでしょうから、キャラモノも手掛けるスケール・モデラー、またはキャラクター・モデラーでも経験豊富な上級者向け、…そんな難易度の高いキットになりそうな気がします。

ともあれ、私個人としては興味津津なこのトピック。続報が待たれます。


CORGI が TSR.2MS をモデル化する日も夢ではない!?
Category Tag: Topic
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=131
Page Top ▲

 

★CF-105 Arrival!

Posted by Ken at May 11,2010

悲運の名機アブロ CF-105 アロー、本日到着です。


CWH Avro CF-105 Arrow 25203 Diecastmodel 1:72 Scale
カナダ軍用機遺産博物館の Avro CF-105 Arrow ダイキャストモデルです

フラップを開けて中を覗いてみると、なかなかの出来栄え。公式サイトによれば博物館側のストックが 75 を切ってしまったそうです(全生産数 3,000個)。欲しい方はお早めに決断されたほうが良さそうです。

レビューは来週末の予定です。よろしければ覗いていってください。

p.s.
カナダ・アメリカ映画「アロー(1996年)」より。初飛行時の関係者の喜びがダイレクトに表現されています。


Category Tag: Review
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=130
Page Top ▲

 

★T-4 Blue Impulse by Doyusha

Posted by Ken at May 07,2010

童友社の塗装済み組み立てモデル「ブルーインパルスT-4」をぷちレビューします。


1/144 Modern Aircraft Collection Vol.13 "Blue Impulse T-4" by Doyusha
1/144 現用機コレクション第13弾 ブルーインパルスT-4 内容物です。

ブルーの1番機~6番機まで全6種類。箱買いですべて揃う良アソートです。


このスケールにしては細かいところまでよく出来ていますが、タイヤは無塗装。そのまま組んでしまうとスゴくチープになってしまうので、久しぶりに塗装を試みることに。コレがなかなか難しいです(前タイヤ失敗)。



このモデルの最大の特徴はヘキサゴンスタンドを使って6機編隊でディスプレイ出来るところ。これは使わない手はないです。



とりあえず箱絵にあるデルタフォーメーションを組んでみたのですが、これがとにかくカッコイイ!



下から見上げたところ。フォーメーション・ディスプレイでは、ギアは付けずに飛行形態で組んでみました。



今年で50周年を迎えるブルーインパルス。この模型を見ながらその歴史に思いを馳せてみては如何でしょうか?

童友社、グッジョブでした。


* Doyusha Web Site
Category Tag: Review
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=129
Page Top ▲

 

★Realistic Raptor Coming!

Posted by Ken at April 06,2010

待ちに待った(待たされた)Hobby Master 製ラプターが昨日自宅に到着!



予想以上の出来に感無量の管理人です。平日の深夜にも関わらず、パシャパシャ写真を撮りまくりました。

レビューは日曜日(4月11日)深夜の予定。よろしければ覗いていってください。

p.s.
実機の動画、貼り付けておきます。通常の飛行機のマニューバとはかけ離れた超絶デモに度肝を抜かれます。



from PlanesTV.com


※4月8日追記: レビュー、アップしました。下記リンク先よりどうぞ。

F-22 Raptor 27FS, Langley Air Force Base, Virginia, May 12th 2005

Category Tag: Review
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=128
Page Top ▲