Home > BLOG Root

Past and Future

Posted by Ken at January 01,2012

新年明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願い致します。

10年ほど前から始めたダイキャストモデルのコレクション。当時はミリタリーエアモデル完成品の種類も少なく、関連サイトもほとんどない中、同好の士と情報をシェアしコレクションすることの楽しさを分かち合いたいという想いから、「ダイキャストモデルの誘惑」サイトを立ち上げました。2003年8月13日のことです。

▲ 当時のトップページです

それからしばらくは楽しくサイト運営を続けていたのですが、仕事の関係でだんだんと趣味に時間を割けなくなっていき、更新がままならなくなってきました。そんな頃、あるコレクターさんから

「あなたのブログを見て間違ってモデルを購入してしまいました。もう少し客観的に見る必要があると思います。」

というコメントをいただきました。

初対面(ブログのコメント)でいきなりこう切り出されカチンときました。

WEBサイト「ダイキャストモデルの誘惑」のサブタイトルは「飛行機好きの癒しの世界」。サイト開設は自らの癒しのため、楽しみのため、そしてそれに賛同してくれる方々との交流を目的としていたわけです。

コンテンツが気に入らなければ見なければいいだけの話。何か指摘したいことがあるのであればもう少しものの言い方というものがありましょう。これが仕事ならば少々困ったお客様がいても歯を食いしばってがんばるところですが、趣味のことに口出しされてはかないません。

例え暴力的な表現がなくとも、人の気持ちを逆撫でするようなニュアンスが含まれていれば、私としてはアウトです。私的な友人関係は、こちらに選ぶ権利があるわけです。

そういうわけで、サイト運営が急に馬鹿らしくなり、2005年9月に突然の閉鎖となったわけです。今思えば応援してくださった方々に対して配慮が足りず大変申し訳ないことをしてしまいました。また「もう少し詳しくお話をお聞かせください」などと応える余裕も欲しかったところです。

その後、多くのコレクターさんから暖かい応援メールをいただき、また仕事にも見通しが立ってきたことでポジティブな気持ちになり、再開に向けて少しずつ準備を開始。2006年12月1日、「Ken's Airmodel World」としてサイト運営を再開、現在に至ります。

▲ Ken's Airmodel World (Ver.1)

そして2012年。また新たな転機を迎えようとしています。

独身生活で大いにホビーライフを満喫してきた私ですが、4月よりパートナーと同居することになりました。

コレクション趣味。

「お金(購入費用)」と「空間(展示・保管場所)」を際限なく費やすこの趣味との付き合い方を、今、見直す必要が出てきました。

これからはモデル購入に割ける予算は半減します。手狭になるのでコレクションも整理しなければいけません。しかし、今のところコレクションを完全に断つつもりはありませんし、サイト運営も止めるつもりはありません。

特にサイト運営に関して言えば、私はメーカーや販売店、雑誌メディアの人間ではありませんから、あくまでもいちコレクターとしての視点を大事にしながら情報発信をしていきたいと思っています。

こんな私、サイトでよろしければ、またお付き合いのほど、よろしくお願い致します。
Category Tag: Diary
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=179
Page Top ▲

 

F-4EJ Kai in the blue paint schemes

Posted by Ken at December 18,2011

遅ればせながらHobby Master社製F-4EJ改"洋上迷彩"を簡易レビューにてご紹介。

▲ 待望の洋上迷彩ファントム。その色味は空自ファンを満足させるに足るものです。


▲ フィギュアは例によってDragon社製のものを使用しています。


▲ 同社製F-2と並べてみると、その色味の違いは一目瞭然。


▲ 機体全体に散りばめられたコーションマークの出来もなかなかのもの。


多忙につき、なかなかレビュー記事を書く時間を確保出来ずにいますが、取り急ぎ写真だけでもアップしておきます。今週末にはきちんとしたカタチでレビューします。








Product Maker:Hobby Master
Product Series:1:72 Air Power Series
Product name:F-4EJ Kai JASDF 8th Sqn. "57-8354"
Model Scale:1:72
Release date:Dec. 2011
Price:8,190 yen in Japan
Notes:Now on sale

詳細レビュー、アップしました!下記リンク先よりどうぞ(2011年12月24日追記)。
[エアモデル・レビュー Airmodel Review]
F-4EJ Kai JASDF 8th Sqn. "57-8354" by Hobby Master
Category Tag: Review
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=178
Page Top ▲

 

JGSDF OH-1

Posted by Ken at November 23,2011

今回はミリタリー系食玩のご紹介。2005年末に発売された「コナミ 陸上自衛隊大全 第参弾」から「OH-1観測ヘリコプター」をピックアップ。

▲ このような趣味性の高いモノがコンビニで買えるいい時代になりました。


▲ 1/144という小スケールながら、実機の持つ雰囲気をしっかりと再現しています。


▲ 分厚く透明度が低いキャノピーは残念なところ。


▲ 駐機場の台座が付属し、ビネット(ミニ・ジオラマ)として飾れます。


生産中止となって久しい陸上自衛隊大全シリーズ。特に今回ご紹介したアイテムは、オークションでも滅多に見かけませんし、出品されても高値で取引されるレア・アイテムとなってしまいました。

新金型でリリースしてくださる食玩メーカーさん、いらっしゃらないでしょうか?バリエーション展開の難しい機種ではありますが…。










Product Maker:KONAMI CORPORATION
Product Series:JGSDF ILLUSTRATED Vol.3 website
Product name:Kawasaki OH-1
Model Scale:1:144
Release date:Dec. 2005
Price:315 yen in Japan
Notes:Out of Production Model
Category Tag: Review
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=177
Page Top ▲

 

PANAVIA TORNADO

Posted by Ken at November 23,2011

CORGI製「パナビア・トーネードGR.1 イギリス空軍第20飛行隊 ドイツ・ヴィルデンラート基地 1984年」をご紹介します (1:72スケール/2008年リリース)。

▲ 鉄道模型メーカー Hornby 傘下後の CORGI 製品です(金型は2002年)。


良くも悪くも運河モールドが特徴の CORGI 製品ですが、先にご紹介したジャギュアや今回ご紹介するトーネードは例外で、最新のダイキャストモデル並みに繊細なものとなっています。

2004年に一度レビューさせていただいたトーネードですが、元箱に収める時に破損してしまい、購入し直す羽目に。 トーネードはブリスターの抑えがキツイので、収納時には細心の注意が必要です。
[過去記事 Past Entry]
★Crashed Tornado! December 16,2008

モデルレビューは下記リンク先よりどうぞ。


CORGI で検索をかけておりましたら思いもかけずヒットした動画がなんともチャーミングで。



CORGI 違いでした(笑)。
Category Tag: Review
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=176
Page Top ▲

 

SEPECAT Jaguar

Posted by Ken at November 07,2011

CORGI製「SEPECAT ジャギュアT.2 イギリス空軍第41飛行隊 ノーフォーク州コルティシャル基地 1977年」をご紹介します (1:72スケール/2005年リリース)。 英仏共同開発の攻撃機ジャギュアの複座練習機型 T.2(T Mk.2)をモデル化したものです。 鉄道模型メーカー Hornby(ホーンビィ)傘下となる前の CORGI 製品です。

▲ 金属比率が高く、凹モールドがしっかり入った CORGI スタンダードな出来。


▲ Hobby Master 社製 三菱 F-1 と共に。


三菱F-1はジャギュアとの類似点がよく指摘されますが、同じような時期に開発され、同じようなミッションを想定し、同じエンジンを積むと、その解として似たような形状になることがある、とモノの本には書いてあります。 こういった「似たもの同士」の事例を調べていくのも面白いかもしれませんね。

レビューは下記リンク先よりどうぞ。

YouTube より Jagure の動画を拾ってきました。ナレーターは「ジャグワ」と発音してますが、カタカナ表記の「ジャギュア」の音が耳馴染みがあります。「ジャガー」というと、高級車のほうを思い浮かべてしまいますし。

Category Tag: Review
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=175
Page Top ▲