Home > BLOG Root

★「コンビニ流通系模型」という選択肢

Posted by Ken at April 27,2007



一時期のブームも落ち着き、すっかり市民権を得た感じの食玩(しょくがん)。食玩というと、古いところではグリコのオマケ、カバヤのビッグワンガムあたりを思い浮かべてしまいますが、ここ最近の製品には本当に驚かされます。

キャラクターモデル、動物、軍事メカ、庭園(!)、その他マニアックなものまで、その圧倒的なバリエーションと優れた造形力、そして驚異的な低価格で一大マーケットを築いています。マニアックなホビーショップではなく、スーパーやコンビニで何かを買ったついでに買える、というお手軽さも手伝い、コアなコレクターのみならず、ごく普通の大人(ライト層)をも巻き込んでしまいました。

中にはお菓子の付いていない純然たるスケールモデルもあり、その多くは塗装済み完成品、もしくは塗装済みで後は簡単な組み立てのみ、というカタチのモノ。こういった形態のモノはお菓子が付いておらず「食玩」とは呼べないので、とりあえず「コンビニ流通系模型」としておきます。

ミリタリー系エアモデル・コレクターである私の琴線に触れたのが「童友社の翼コレクション」や「タカラの世界の傑作機」。特に前者はフルコンプするほど入れ込んでしまいました。

こういった「コンビニ流通系模型」を購入する前に必ずチェックするのが以下のサイト。

かぽんのこだわり道場ミリタリー館

コレクター「かぽん」氏が運営する上記ブログでは、ミリタリー系模型をほぼ網羅しており、大変重宝しています。発売されてから日をおかずにレビューされるところなど、サイト/ブログ運営面でも見習うべきところが多いです。翻って私のサイトは・・・(汗)。まあボチボチやりますです。

以下は、現在私が注目しているコンビニ流通系模型のリストです。

翼コレクション第10弾 零戦21型「太平洋の翼」
    ミリタリーエアクラフトシリーズ ビッグバード Vol.2

ミリタリー系模型の多くは1/144スケールで展開しており(翼コレクションの1/100は例外)、あまり場所をとらず手頃なお値段で入手出来るとあって、なかなか魅力的。しかし、これもフルコンプとなるとそれなりの出費を覚悟しなければいけませんし、小さな部屋はあっという間にこれらミニスケールモデルに占領されてしまいます。結局、コレクターの悩みは小スケール模型の選択、ということでは解決されないのでありました。他のコレクターの皆様はコレクションの管理、どのようにされているのでしょうね。
Category Tag: Easy_Build_Kit
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=34
Page Top ▲