Home > BLOG Root

CenturyWings F-14 in Delta Groove Display Case

Posted by Ken at December 20,2013

エアモデルの整理に伴い、モデルのローテーションを敢行。その際、デルタ・グルーヴのディスプレイケース(※1)にセンチュリーのF-14を配してみました。

※1:以前このブログでご紹介したケースです。

▲ 発艦姿勢を再現したモデルを使用しています(CenturyWings F-14 第2作目)。


▲ フィギュアやリフレクターはドラゴン社製品を流用しています。


▲ ニーリング&フラップダウン再現モデルは雰囲気があっていいですね。


▲ 座席位置がもう少し高ければ言うことなしのモデルです。

さあ、いよいよLED点灯!といきたかったのですが、ここでアダプターを紛失していることに気づきます(苦笑)。すぐさまメーカーへ注文。これが自宅に届くまではLED点灯式はおあずけですね。

▲ 以前掲載した写真をもう一度。これは購入直後に撮影したものです。


▲ この角度は「アフターバーナー全開!」風に見えてカッコイイです。


▲ 脳内ではケニー・ロギンスのデンジャーゾーンが鳴り響いています。

しばらくはこのディスプレイで楽しむことにします!

以下、関連記事へのリンクです。
Category Tag: Display
Permalink: http://blog.airmodel.jp/?eid=231
Page Top ▲